エンジニア向けMacのキャッシュ削除まとめ

前回アプリ開発者向けのキャッシュ削除方法を紹介する以下の記事を書きましたが、

dasuko.hatenadiary.jp

それ以外のキャッシュ削除方法について少し追記しておきたいと思います。

iOSアプリ開発者向けキャッシュ削除方法

dasuko.hatenadiary.jp

Androidアプリ開発者向けキャッシュ削除方法

dasuko.hatenadiary.jp

容量が大きいファイルの抽出

sudo du -x -m -d 5 / | awk '$1 >= 1000{print}'

duコマンドで1000MB以上ディスクを使用しているファイルを抽出します。

「du」は、ディスクの使用量をディレクトリごとに集計して表示するコマンドです。ファイルを指定した場合は指定したファイルのサイズのみ、ディレクトリを指定した場合はそのディレクトリおよび全てのサブディレクトリの使用量を集計します。対象を指定しなかった場合は、カレントディレクトリの使用量が表示されます。

【 du 】コマンド――ディスクの使用量を表示する:Linux基本コマンドTips(59) - @ITより引用

ハイバーネーション

スリープ時にバッテリーがなくなってもデータを復帰できるようにハードディスクに書き込む機能

$ sudo rm -r /private/var/vm/sleepimage

スワップファイル

メモリが足りなくなった時に使用していないアプリのメモリを一時的にハードディスクに保存している。

以下ではコマンドから手動でunload, loadしているが、PCの再起動時に削除されるので、

再起動すれば問題なし。

Macのハードディスクの空き容量を開放する - Qiita

アプリケーションのキャッシュ

基本的に以下の3箇所にキャッシュされる - システムキャッシュ(/System/Library/Caches) - ローカルキャッシュ(/Library/Caches) - ユーザーキャッシュ(~/Library/Caches)

削除できるのはユーザキャッシュくらい。

消すと、何かと動かなくなるアプリもあったので、

Finderで開いて、消しても問題なさそうかチェックして消すのがよさそう。

(Appleのキャッシュは消さないほうがよさそう。使わなそうなアプリのキャッシュを消すのがよさそう)

Chromeのブラウザのキャッシュ

ブラウザの設定>プライバシーとセキュリティ>閲覧履歴とデータの削除

からキャッシュを削除できます。

Homebrewのクリーンアップ

Homebrewのキャッシュを削除。

brew update && brew upgrade && brew cleanup

Gitのマージされたブランチの削除

Gitでmasterにマージされた全てのブランチを削除する。

terminalでcdコマンドでGitで管理しているプロジェクトのフォルダへ移動し、下記コマンドを実行する。

git branch --merged master | grep -v "\* master" | xargs -n 1 git branch -d

Docker

コンテナで使用されいていないボリュームを削除します。

docker volume prune

RubyもしくはJavaScript開発者

JavaScriptRuby開発者向けのキャッシュ削除方法も下記にのっているので参考にしてみてください!

(筆者はJavaScriptRubyはほとんど触らないので掲載しません!)

How to free up space on your developer Mac

参考

Macのハードディスクの空き容量を開放する - Qiita

【 du 】コマンド――ディスクの使用量を表示する:Linux基本コマンドTips(59) - @IT

How to free up space on your developer Mac